はつらつ農業塾
はつらつ農業塾

はつらつ農業塾

はつらつ農業塾は、農業従事者の高齢化や後継者不足による農地の遊休地に歯止めをかけようと、一宮市・稲沢市・JA愛知西が共同で開校しました。

研修会場として、一宮会場・稲沢会場の2か所を用意し、受講ニーズに合わせて「生きがい農業コース」・「担い手育成コース」を設けています。

生きがい農業コース(1年)

家庭菜園を楽しむ際に必要となる野菜の基礎的な栽培知識を学びます。

担い手育成コース(2年)

1年目は「生きがい農業コース」と同内容を学びます。2年目は各自が希望する野菜を栽培します。平成26年度からは「就農型」へ変わり、専門的な知識や技術を習得後、JAの定める出荷組合等への加入も斡旋します。

山田裕夫講師による楽しくてタメになる講義!

生きがい農業コースの講師を務める山田先生は、稲沢高校で野菜作り等を現役で教える先生です。野菜の栽培はもちろん、土壌に含まれる成分など多岐にわたる知識を、ユーモアを交えながら楽しく教えてくれます。

山田裕夫講師
丁寧な指導で農業機械の使い方を実習!

およそ半年の研修を経た頃に行うのが農業機械の実技講習。大型農機から小型管理機、エンジンの掛け方から操作方法まで、丁寧に指導します。

農業機械の実習
収穫した農産物で調理方法を学びます!

実習で栽培した野菜や、産直広場に並ぶ野菜を使った料理講習を行い、調理方法をはじめ、地産地消について学びます。調理後は、みんなで会食しながら仲間たちと交流を深めます。

山田裕夫講師
これまでに、たくさんの方々が両コースの過程を修了し、
出荷組織に加入したり、家庭菜園で有機栽培に挑戦したりと、
様々な形で農業を楽しんでいます。
一緒に農業を楽しんでみませんか?
お問い合わせ先
JA愛知西 地域振興課
0586-36-3326(代)
一宮市役所 農業振興課
0586-28-8100(代)
稲沢市役所 農務課
0587-32-1111(代)